【GMO×ドコモ光の無料レンタル対象】WRC-2533GST2のv6プラス/PPPoE接続設定手順を画像付きで解説!

WRC-2533GST2のv6プラス/PPPoE接続設定手順を画像付きで解説!

 

工事費無料
+
キャッシュバックCP中!

今月の
最新キャンペーンはこちら




ドコモ光を実際に使って
メリット・デメリットをレビューしました


 

 

GMOとくとくBB×ドコモ光(光回線:ドコモ光 プロバイダ:GMOとくとくBBの組み合わせ)では、v6プラス対応Wi-Fiルーターを無料レンタルできる特典を用意しています!

 

v6プラス接続(v6プラスって何?という方はこちら)自体も無料ですし、さらにv6プラス対応ルーターも無料で使えるので、追加料金なしで高速通信ができるのが大きなメリットです!

 

実際に私の家でも使っていますが、快適です。

 

 

 

 

 

無料レンタル対象のWi-Fiルーターは、

 

  • WSR-2533DHP2(BUFFALO製)
  • Aterm WG1900HP2(NEC製)
  • WRC-2533GST2(ELECOM製)

 

の3台です。(2020年11月現在)

 

 

今回は、その中の1台「WRC-2533GST2(ELECOM製)」を、GMOとくとくBB×ドコモ光でv6プラス接続できるようになるまで設定(という程のものではありませんが)した手順を、実際の画像つきで解説していきます。

 

また、PPPoE接続で使う場合の設定についても解説していきます。(v6プラスで使う場合はこちらの設定は不要です)

 

 

これから「WRC-2533GST2(ELECOM製)」を設定をしようとしている方は参考にしてください!

 

 

キャッシュバック+dポイントプレゼントCP中!


 

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定 手順

 

①PCの無線LAN接続画面を開く

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順1

私のPCの場合、タスクバーの右端あたりにありました

 

 

②WRC-2533GST2のSSIDを探してクリック⇒接続をクリック

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順2

SSIDはルーターごとに違うので、下記画像のように付属の「かんたんセットアップシート」を確認してください

 

v6プラス接続設定手順4-1

 

 

③ネットワークセキュリティキーを入力⇒次へをクリック

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順3

ネットワークセキュリティキーは、付属の「かんたんセットアップシート」に記載されている「暗号化キー」を入力します

 

 

④接続完了!

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順4

接続済みと表示されれば接続OKです

 

 

v6プラスで接続できていることを確認する方法

 

v6プラスで接続できているかどうかを確認するには、以下の手順を行います。

 

 

http://v6v4.net にアクセスします

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順5

 

 

②IPv4かIPv6、もしくはIPv4 IPv6 両方のどの環境で通信しているかが表示されます

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順6

 

 

③環境情報の下の「こちら」をクリックします

 

WRC-2533GST2のv6プラス接続設定手順7

 

 

④「v6プラスつかっています」と表示されれば、v6プラスで通信できています

 

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定 手順

 

①PCの無線LAN接続画面を開く

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順

私のPCの場合、タスクバーの右端あたりにありました

 

 

②WRC-2533GST2のSSIDを探してクリック⇒接続をクリック

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順2

SSIDはルーターごとに違うので、下記画像のように付属の「かんたんセットアップシート」を確認してください

 

v6プラス接続設定手順4-1

 

 

③ネットワークセキュリティキーを入力⇒次へをクリック

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順3

ネットワークセキュリティキーは、付属の「かんたんセットアップシート」に記載されている「暗号化キー」(下記画像)を入力します

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順4

 

 

④カンタンセットアップのログイン画面が出るのでログインIDとパスワードを入力⇒適用をクリック

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順5

ログインIDとパスワードは、付属の「かんたんセットアップシート」の「ルーター管理画面アクセス情報」に記載されています

 

 

⑤回線識別の画面が出るので「自動設定」をクリック

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順6

「自動設定」でうまくいかない場合は「手動設定」にしてください

 

 

⑥識別完了まで待ちます

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順7

 

 

⑦プロバイダー情報の設定(PPPoE)画面が出るので、ユーザー名とパスワードを入力⇒「次へ」をクリック

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順8

ユーザー名とパスワードは、プロバイダから届く「登録証」などに記載されています

 

 

⑧ひかりTV設定画面が出るので、「無効」のまま「次へ」をクリック(ひかりTVを使わない場合)

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順9

私の場合はひかりTVを利用していないので、2つとも「無効」にしています。ひかりTVを利用する場合は「有効」にしてください。

 

 

⑨設定完了まで待ちます

 

WRC-2533GST2のPPPoE接続設定手順10

 

 

⑩設定完了!

 

 

【2020年11月】速度・料金・特典がお得なドコモ光の申し込み窓口

【GMOとくとくBB×ドコモ光】キャッシュバック、キャンペーン特典がお得な申し込み先ランキング


ドコモケータイを利用中の方が選ぶべき光回線はドコモ光!



ドコモ光では25社から好きなプロバイダを選ぶことができますが、


  • 無料でv6プラス対応
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルも無料
  • キャッシュバックなどの独自キャンペーン+dポイントプレゼントなどの公式キャンペーンが併用可能

といったメリット多数の「GMOとくとくBB」がオススメです。(当サイト管理人の私も実際に利用中です。)



ドコモ光(プロバイダ:GMOとくとくBB)の申し込みは、プロバイダ公式サイト・代理店サイト・ドコモショップ・ドコモ公式サイト・量販店などから出来ますが、キャンペーン特典や手続きのカンタンさから下記窓口がおすすめです。(私もこちらから申し込みました⇒体験談)



GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

GMOとくとくBBのドコモ光で実施中のキャンペーン

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!


2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やソフトバンク光など)を利用中の方がドコモ光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、ドコモ光に乗り換えたい方はチャンスです!



GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光 + [dTV または dアニメストア]申し込みで10,000円キャッシュバック

  • ドコモ光 + [DAZN for docomo または スカパー]申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 通常18,000円の工事費が今なら無料!

  • 2,000円分のdポイントプレゼント

  • dカード GOLDも申し込みでドコモ光公式特典:最大18,000円分のiDキャッシュバック+GMOとくとくBB特典:2,000円分のAmazonギフト券プレゼント


還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大65,400円(dカードGOLDも申し込みなら85,400円)



GMOとくとくBBのドコモ光で実施中のキャンペーン


 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る