【どちらがオススメ?】NURO光と@nifty光(ニフティ光)の違いは?7項目を比較解説!【料金/速度/エリアetc】

 

今すぐ知りたい方はこちら↓

 

 

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)ってどっちが良いんだろう?

@nifty光(ニフティ光)の方が有名っぽいし安心かな?


 

 

確かに、知名度でいえば@nifty光(ニフティ光)の方が有名かもしれません。

 

が、NURO光と@nifty光(ニフティ光)のどちらを選んだ方が良いかは、ひとによって違います!

 

 

このページでは、NURO光と@nifty光(ニフティ光)のどちらを選ぶか迷っている方向けに、

 

  • 回線の種類
  • 回線事業者
  • プロバイダ
  • 提供エリア
  • 料金
  • 携帯電話とのセット割引プラン
  • 速度

 

の7項目を比較し、それぞれの違いについてと、それらを踏まえてどちらの光回線がどんな方にオススメなのかを解説していきます!

 

 

 

よろしく~


 

 


 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較① ダークファイバー回線と光コラボ回線の違い

 

光回線のサービスを提供・運営するには、まずは光回線用のケーブルを敷設する必要があります。

 

しかし、ケーブル敷設にはかなりの費用や時間がかかるため、どの事業者でもできるわけではありません。

 

そこで、日本の光回線の多くは、NTTがすでに全国に敷設しているケーブルを借りてサービス提供・運営されています。

 

NURO光も@nifty光(ニフティ光)もこの点は同じです。

 

 

ただ、光回線サービスを提供・運営するにはケーブルだけでなく、専用の設備も必要になるのですが、利用する設備に関しては、NURO光と@nifty光(ニフティ光)で異なっています。

 

 

@nifty光(ニフティ光)の場合は、NTTがフレッツ光用に利用しているケーブル・設備の両方を借りて運営しています。

 

ケーブルも設備も同じなので、回線速度や品質はフレッツ光と同じになります。

 

このようにフレッツ光用のケーブル・設備を借りて、NTT以外の事業者が自社サービスとして光回線を提供・運営する仕組みを光コラボレーションモデル(通称 光コラボ)といいます。

 

 

NURO光の場合は、NTTが敷設したものの、まだ使われておらず、設備もない部分のケーブル(ダークファイバー)を借りて、自社で設備を用意して運営しています。

 

フレッツ光や光コラボとは異なる設備にすることで、回線速度や品質面でフレッツ光以上のサービスを実現しています。

 

NURO光のように、ダークファイバーを利用して提供されている光回線を、ダークファイバー回線といいます。

 

 

 

@nifty光(ニフティ光)は光コラボ回線

 

NURO光はダークファイバー回線

 

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較② 回線事業者の違い

 

@nifty光(ニフティ光) NURO光
ニフティ株式会社 So-net(ソネット)

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較③ プロバイダの違い

 

@nifty光(ニフティ光) NURO光
ニフティ株式会社 So-net(ソネット)

 

 

フレッツ光や一部の光コラボ、auひかりなどでは、回線事業者とプロバイダが別々の会社になっていることも多いですが、

@nifty光(ニフティ光)とNURO光は、回線事業者とプロバイダを一社で行っているので、契約や支払いが一カ所で済みます。

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較④ エリアの違い

 

@nifty光(ニフティ光) NURO光
全国(フレッツ光と同じエリア)
  • 関東エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城
  • 関西エリア:大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県
  • 東海エリア:三重県・岐阜県・愛知県・静岡県
  • 九州エリア:福岡県・佐賀県

 

NTTが全国に敷設したケーブル・設備を借りて運営している@nifty光(ニフティ光)は、フレッツ光と同様に全国が提供エリアになっています。

 

 

それに対してNURO光の場合は、自社で設備を用意する必要があり、初期費用や手間・時間もかかりますので、最初から全国展開とはいかなかったようです。

 

サービス開始当初は関東エリアのみでしたが、徐々に拡大し、現在は東海・関西・九州(福岡/佐賀)エリアでも利用可能になっています。

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較⑤ 料金の違い

 

初期費用

 


@nifty光(ニフティ光) NURO光

契約事務手数料:2,000円
工事費:18,000円⇒実質無料

契約事務手数料:3,000円
工事費:40,000円⇒実質無料

 

 

月額料金

 


@nifty光(ニフティ光) NURO光

戸建:5,200円
マンション:3,980円

4,743円(戸建/マンションどちらも同額)

 

NURO光、@nifty光(ニフティ光)ともに、工事費は実質無料となるキャンペーン中です。

 

 

月額料金は、戸建ならNURO光、マンションタイプなら@nifty光(ニフティ光)が安いです。

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較⑥ 携帯電話とのセット割引プランの違い

 

@nifty光(ニフティ光) NURO光

auスマートバリュー(au携帯とのセット割)
まるっと割(NifMoとのセット割)

おうち割光セット(ソフトバンク携帯とのセット割)

 

NURO光は、ソフトバンク携帯とのセット利用で毎月最大1,000円/台の割引が受けられる「おうち割光セット」

 

@nifty光(ニフティ光)は、au携帯とのセット利用で毎月最大1,000円/台の割引が受けられる「auスマートバリュー」、もしくは、NifMoとのセット利用で毎月200円の割引受けられる「まるっと割」

 

がそれぞれ適用できます。

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較⑦ 速度の違い

 

@nifty光(ニフティ光) NURO光

下り:最大1Gbps
上り:最大1Gbps

下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps

 

※最大10Gbpsプラン/最大6Gbpsプランもあります(ただし、現在のところ対応エリアがかなり狭いです)

 

光コラボ回線である@nifty光(ニフティ光)は、フレッツ光と同じ設備を利用しているため、回線速度もフレッツ光と同じ最大1Gbosです。

 

NURO光はダークファイバー回線を使い、専用設備を用意しているため、@nifty光(ニフティ光)などと比べて2倍速い最大2Gbps(下り)を実現しています。

 

 

NURO光と@nifty光(ニフティ光)の比較結果 どんな方にどちらがオススメか

 

料金・エリア・速度など、主な項目ででNURO光と@nifty光(ニフティ光)を比較し、その違いを挙げてきました。

 

それらを踏まえて、どちらの回線がどんな方にオススメか、それぞれどこから申し込むのがオススメかを解説します!

 

 

基本的な光回線の選び方として、「料金の安さ」もしくは「速度」を重視する方が多いと思います。

 

 

基本料金で比較すると、戸建ならNURO光 マンションなら@nifty光(ニフティ光)が安いです。

 

ただし、それぞれ携帯電話とのセット割があるので、それも加味すると、

ソフトバンクユーザーならNURO光 auユーザー/NifMoユーザーなら@nifty光(ニフティ光) がオススメです

 

速度で比較すると、NURO光の方が下りの最大速度が2倍速いです。

 

 

ただし、NURO光は関東・東海・関西の一部エリアでしか使えません

 

 

というわけで、どちらがどんな方におすすめかをまとめると下表のようになります!

 

@nifty光(ニフティ光)がオススメな方 NURO光がオススメな方

関東・東海・関西・九州(福岡県/佐賀県のみ)エリアの

  • 速度重視の方
  • 安さ重視の戸建の方
  • ソフトバンクユーザーの方

関東・東海・関西・九州(福岡県/佐賀県のみ)エリアの

  • 安さ重視のマンションタイプの方
  • auユーザーの方
  • NifMoユーザーの方

 

  • 関東・東海・関西・九州(福岡県/佐賀県のみ)エリア以外(NURO光がエリア外)の方

 

 

関東・東海・関西・九州(福岡県/佐賀県のみ)エリアの速さ重視の方/安さ重視の戸建の方/ソフトバンクユーザーの方にオススメ! NURO光

 



NURO光は北海道・関東・東海・関西・中国・九州エリアで利用できます!



NURO光でモバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)のレンタルサービス開始

2018年7月30日から、公式サイト(NURO光公式特設サイト)からNURO光を申し込んだ方限定で、モバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を割引料金でレンタルできるサービスが開始されました。


無料ではありませんが、通常よりもかなり安い料金で、さらに期間も1日単位~選べるので、NURO光の申し込みを検討している方にとっては嬉しいサービスです!


このサービスを使えば、NURO光の開通まで時間がかかってしまっても、インターネットを使えない期間を無くすことができますので、NURO光を申し込みたいけど、開通まで時間がかかるのが心配という方にオススメです。


詳しくはこちらをご覧ください



今なら4.5万円キャッシュバックキャンペーンを実施中!




すべてのキャンペーンを比較して選んだ、オススメのNURO光キャンペーン(申込み先)は下記のとおりです!



今月の最新キャンペーン内容で比較しています!



NURO光 キャッシュバック額ランキング


NURO光公式特設サイト

NURO光キャッシュバックキャンペーン(NURO光公式)

NURO光公式特設サイトはこちら



キャンペーン

 


  • 4.5万円キャッシュバック ※ネットのみ/ネット+でんわのどちらでも

  • ひかりTV for NURO同時申し込みなら+12,000円キャッシュバック

  • NURO でんき同時申し込みなら+6,000円キャッシュバック

  • NURO ガス同時申し込みなら+2,000円キャッシュバック

  • 工事費実質無料

  • So-net設定サポート(訪問/遠隔)が1回無料

  • 無線LAN機能つきHGWレンタルが永年無料

  • 【最大2ヶ月間解約費用が無償に!】利用開始の翌月末までの解約なら解約金&工事費残債を免除

  • NURO光に乗り換える前のネット回線の解約金(最大20,000円)をキャッシュバック還元

  • 【開通まで4ヶ月以上かかった場合】5,200円×最大3ヶ月分を補償

  • Wi-Fi6対応ソニー製Wi-Fiルーター(ONU)が使える「NUROスマートライフ」オプションが初月無料(2ヶ月目以降継続の場合は550円/月)+ソニー製室内コミュニケーションカメラプレゼント

  • 【工事待ち期間も安心】ソニー製ホームルーターを最大2ヶ月間無料でレンタル可能→NURO開通前でもネットが使える

  • 【PS5をリースで入手】+980円/月~でPS5がリース(買取も可)できるオプション開始

  • 【NURO光申し込み後に専用ページからNUROモバイル申し込みで】NUROモバイルから毎月330円割引×12ヶ月間

  • 【2022年7月の申し込み~解約金減額!】NURO光の解約金が3年契約プランなら3,850円 2年契約プランなら2,850円に減額!


スマホとのセット割引

 


  • おうち割光セット(ソフトバンクスマホから毎月550~1,100円/台 割引) ※ソフトバンクスマホとセット利用の場合




【NURO光限定】PS5が月額980円~で使えるオプションが登場!

  • NURO光の月額料金に+980円~でPS5のリースが可能

  • デジタルエディション(ダウンロード版ソフトのみ対応)が月額980円 通常版(ディスク版ソフトにも対応)が月額1,320円

  • NURO光の契約更新(3年)の際に、PS5の返却・買取・契約延長が選べる

  • 契約延長の場合4年目以降は月額495円~

  • 3年後に買取すれば実質1万円程度でPS5が手に入る(4.5万円のキャッシュバックがあるため)

 

 

関東・東海・関西・九州(福岡県/佐賀県のみ)エリアの安さ重視のマンションタイプの方/auユーザーの方/NifMoユーザーの方 関東・東海・関西・九州(福岡県/佐賀県のみ)エリア以外(NURO光がエリア外)の方にオススメ! @nifty光(ニフティ光)

 

公式キャンペーン+独自特典が適用できる!オススメの@nifty光(ニフティ光)光申し込み先はこちら

今月の@nifty光のお得な申し込み先ランキング



今月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やソフトバンク光など)を利用中の方がニフティ光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • 工事費無料(現在は新規の場合でも工事費無料CP中)
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、ニフティ光に乗り換えたい方はチャンスです!



@nifty光公式サイト

公式サイトはこちら



キャンペーン

 


  • 「30,000円キャッシュバック」 or 「実質1年間無料」

  • 工事費実質無料

  • 何度引っ越ししても移転工事費無料

  • セキュリティ1年無料

  • ひかり電話 初月無料

  • ノジマでの買い物が8%割引(毎月1回)

  • 【2022年7月の申し込み~解約金減額!】@nifty光の解約金が戸建てなら4,840円 マンションなら3,630円に減額!


スマホとのセット割引

 


  • auスマートバリュー(auスマホから毎月550~2,200円/台 割引) ※auスマホとセット利用の場合

  • 自宅セット割(UQモバイルスマホから毎月638/858円/台 割引) ※UQモバイルとセット利用の場合



 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る